ポータルサイトの落とし穴

 

こちらのブログを見ている方でも、車の査定や不動産の売却査定等を利用したことがある方も多いのではないでしょうか?

 

最近、目にするのがそんなポータルサイトがお客様にアンケートした結果発表なのですが、

やはり不動産業はいつもしつこいや強引等のいや〜なイメージというか感想しかないみたいです!

 

ここには大きな落とし穴があるんです。

もちろん、そもそもがそのようにしつこい、強引という不動産業者も山ほどいるでしょうが、

ポータルサイトそのものの基準がしつこくせざるを得ないシステムになっているんです!

 

ポータルサイト加盟業者はお客様1件につき1万円弱〜2万円程度の課金がされます。

これは商売だから何も問題ないんです。

問題は査定への誘導の仕方なんです。

 

お客様から見ればなんとなくや、いくらくらいなのかな〜???みたいな感じで登録を促しておりますが

我々業者には自分の個人情報(売却査定だから自宅を登録しますよね!)を打ち込むのだから

真剣な検討者しか基本的には登録しないという謳い文句で協賛させるので業者は必死になるんです。

 

お客様は軽い気持ちだからこの温度差はすごいものです!

時にはあんな誘導したら誤解しちゃうよ!ってこっちがクレームを受けることもしばしば。。。

メールで簡単に査定されるのかと思ったら、査定前に電話が来たり。。。

こんな声もよく聞きます。

 

そして、こういう売却意思のないお客様とのやり取りも課金されますから、業者もたまったもんじゃありません。

サイト側は売却する可能性はあるので、気長に追いかけるべきとまで言いますから。。。

 

全部が全部悪いポータルサイトではないんですけど、お客様にはわからないですもんね!

だから安易な登録はしない方がいいんです。

 

最近の車の査定はメールのみの連絡登録ができたりで週に一回くらいの頻度でお知らせメールが来たりしているようですが、

不動産査定ポータルはお客様にも不動産業者にも不利益が多いサイトが多いです。

 

当社もたくさんの売却査定ポータルに協賛しましたが、問題あるところは全て辞めてきました。

後に知人の不動産業者さんも同じように辞めたりしていると聞くと判断早くて良かった!って思います。

 

では、なぜ無くならないのか?

それは経験している業者さんは辞めていきますが、開業間もないような集客のすべを知らない業者さんや

数の論理でという考え方で継続している業者さんがいるからなんです。

 

数ある売却査定ポータルで誠実な運営をしているなと実感しているのは、マンションナビです!

マンションナビという名称ですが、戸建て等もちゃんと査定できますし、賃貸の査定も同じように登録できます。

 

もし、業者さんで売却査定ポータルでお悩みであれば、ここは良いですよ!

対応が誠実です。

対応が誠実な分、紹介件数は他よりは少ないかとは思います。

 

わけわからなく月に30件以上も紹介されたらたまったもんじゃありません。

お客様も我々業者も密度の濃い取引ができるにはマンションナビのように真剣なお客様を

5組くらい紹介されるのが双方にとって一番良いことではないかと思います。

 

マンションナビに協賛を希望の業者さんは、ハウジングサクセスの金子が薦めていたからと言っていただくと

話が早いかも!

 

マンションナビに頼まれたわけではありませんからね!

 

ちなみに当社はマンションナビのお客様の声で毎月1〜3位を推移しています!

担当者紹介に登録したところ、数日のあっという間に人気の担当者2位になりました。

私の自己紹介を兼ねてご覧になってください!
当社の営業マン3人のページはこちら!
ベテランの小林さん
創業時からのメンバーで賃貸専属の高柳さん(とはいえ売買もできます)
業界未経験ながら宅建も合格した頑張り屋の内村さん
当社ハウジングサクセスは地域密着ではなく、本気でお客様密着で住まい探しの応援をさせていただいております。
やり取りしていただければわかりますので、いつでもご相談してください(^^♪
当社が一番力入れているのはこれ!

 

| 日記&不動産 | 16:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

やっばい忙しさ!

 

いやぁ、、、やってしまいました!

 

本日15時を17時と間違えて、宅建協会の情報委員会をぶっちぎってしまいました。。。

 

気づいたときは16時20分。。。

 

間に合うはずがない。。。

 

お客様との約束は何度もチェックするのになぁ。。。

 

油断大敵でした!

 

土曜日は東村山

日曜日は調布

月曜日は八王子

 

そんな当社は練馬

 

 

地域密着???

当社はお客様密着です!

 

いやぁ〜、紹介のお仕事が大半になると、エリアは全く関係なくなってきております!

 

過去の修業時代の経験が本当に活きてます!

 

 

 

| 日記&不動産 | 16:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

スキルUP

 

私だけ、明日はスキルUPの為に自主勉協会に出席してきます!

 

 

他のスタッフは通常業務しておりますので、いつも通りメール電話等お気軽にお問い合わせくださいね。

 

当日、私はsurfaceを持ち歩き、社内の環境とつながった状態でいますので

 

緊急事態やメール応対はできますので、よろしくお願いいたします。

 

それでは、何をどうすれば?ではなく、これをあ〜すれば!という

 

気づきを求めに価値ある勉強を私とご縁頂いたお客様の為にスキルUPしてきます♪

| 日記&不動産 | 17:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

子育て論

 

この、ハゲっ〜

ってことが園児に流行! TVのせい?みたいなニュースを見ました!
もう、いい加減、誰のせいとかTVのせいとか、やめようよ!って思います。
もちろん、良いか悪いかは色々意見もあるでしょうし、その考えは尊重するべきですが、
時代は変わっていきますし、なんでもかんでもあれは悪いからっていうのは、
実は人間としての心の免疫力の低下につながっていると思うんです。
私は昔から今ある環境を最大限に活かせって口癖のように言っています。
環境を変えるのは環境を活かしてからだと思うからです。
何もなくてもけっこう、なんでもできるものですよ。
要は自分発信ってことです。
あれは教育に悪いから出さないとかではなく
どうしてだめなのかなどを向き合って話をするべきだと思うんです。
誤解のないようにですが、なんでもかんでもいいって言っているのではなく
子供たちに見せない聞かせないを第一に考えるのではなく目の前のことを自分なりに理解できるように
向き合って親子の対話をするべきだと思うんですね。
よく、親になったら親の気持ちが分かるって子供に押し付ける方がおりますが、
そんなの当たり前じゃないですか!親になったんですから。
そんな親に言われたときのあの時の自分が子供だった時の気持ちはどうでもいいのでしょうか?
せっかく親になって子供の気持ち、親の気持ちを経験したんですからどうせ叱られるならあんな言い方しなくてもって思いませんでしたか?
親の気持ちは伝えるべきですが、親の意見を押し付けるのは。。。。。
結果的に同じことの繰り返しになると思うんです。
先日も鬼が出るからちゃんとしなさいっていうしつけはどうか?みたいなのも掲載していましたが、
その鬼をどう説明するかだと思うんですよね。
目に見えるモノとしては存在しないからダメなのではなく、何を伝えるべきかだと思うんです。
子供って親が思っているほど子供じゃないし、大人って自分たちが思っているほど大人じゃないですよね?
私も感覚はいまだに十代のころの感覚がそのまま残ってます。
話がそれちゃいましたが、私はいくつの子供でも、逆に幼少であればあるほど向き合って話をするだけで周りは気にならなくなると考えています。 私が意識していることはいくつかありますが、言ったことは守る。
これはわかりやすい例で言えばTVを見ていて話を聞いていないとか言うことを聞かないとかあった際にお話ししないならTV捨てちゃうよって言って結局捨てないんでしょって思われるような軽い気持ちではダメということです。 本当に捨てる覚悟で親も自分の言葉に責任を持つということです。 
まずは他人や周りのせいにしないで、正面切って親子で向き合うことが結果的にすべてが変わっていく始まりだと思うんです!
まぁ、結論は子育ても政治もなんでも愛情ってことですね!
| 個人の見解 | 12:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Categories
ハウジングサクセス
ニュースチェック
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM