『我が家を売る時も買う時も絶対損しない方法』の反響がすごいんです(^^♪

  • 2019.01.26 Saturday
  • 16:24

 

今日は宣伝のようになってしまいそうで悩んだのですが、

 

まぁ、宣伝になっても悪いことでもないので、まずは著書のお話です!

 

2016/7/7に発売した著書

『我が家を売る時も買う時も絶対損しない方法』

 

またまた昨年の暮れから

反響がすごいことになりだしているんです(^^♪

 

ありがたい?ありがたくない?

 

いやいやいや、本当にありがたいことです。

なぜか当社がある練馬区ではなく、

西東京市やさいたま市、調布市など、

区外のお客様から立て続けにご相談をいただき、

さらにはご依頼までいただいております。

 

さて著書の話はココまでとして…以下本題です!

 

 

頂いた全部の案件に共通していたことは、

 

今まで「専任じゃないと難しいですよ」

などと言っていた業者が

自社で媒介が取れないとなると、

とたんに

「一般媒介ならウチにも〜!」

「当社も一口乗っからせて〜」

的な感じで

コロッと態度を変えて連絡してくる。

 

でした。

 

 

 

…あんたら、ポリシーとか矜持とかどこいった?

プライドないんかい?

なんでもいいかい?

どこ見て仕事してるんじゃい?

ってことが重なっております。

 

そして、売主様からは

「しつこく連絡してきて、どうしたらいいのか…」など、

売主様にとってストレスにしかならない

売却や査定の相談以前の「精神的な相談」を多くいただきました。。。

 

さらに最近では不動産屋をカモ?にしたコンサルが

「専任をとれば楽して儲けられる」などとうそぶき、

「委任をとったらリフォームでさらに儲ける方法」

など堂々とレクチャーしたりする。

これまた、どこを向いて仕事しているのやら。。。

専任やリフォームが悪いのではありません。

当社もまずは一般媒介をお勧めしておりますが、

専任やリフォームのご依頼もたくさんいただいております。

でもそれは、あくまでもお客様とお話をして、

どうすればお客様にとって一番良いか?のご提案の延長であって、

儲けが先に来ているわけではありません!

 

現代は馬鹿正直な仕事だけでは、結果につながらないことも多くなりましたが

どこを見て仕事をするかを忘れると

いつか大きな落とし穴に落ちると思っています。

「我々がいただく仲介手数料はお客様にお喜びいただけた報酬」

ということを大前提で考えれば

自ずとやらなければならないことが見えてくるものです!

 

といつも私は自分の中で言い聞かせて、

お客様との出会いの先に、「お互いが感謝しあえる関係」

を続けていけるよう努めております!

 

あくどい不動産屋もそうですが、

苦戦している不動産屋を食い物にしている

コンサルにも気を付けましょうというお話でした。

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2019.05.23 Thursday
  • 16:24
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    ハウジングサクセス

    ニュースチェック

    ブログ村

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM